専業主婦がお金やりくりできないときは?

専業主婦は、毎月のヶ月予算の中で家計のやりくりをしていますので、予算オーバーとなってしまう月もないわけではありません。

 

そのようなときに親や友人に借金を頼むこともできますが、ほとんどの専業主婦は、カードローンを上手に活用しています。

 

給料日前の数日間なら、ほとんど利息を支払うことなく借りれる裏技もありますので、カードローンを活用してみてはいかがでしょうか。

 

ここでは、専業主婦がお金のやりくりができないときに役立つ、バンクイックのカードローンについてご紹介します。

 

 

■バンクイックの特徴とは?

 

銀行カードローンのバンクイックの特徴は、

 

 ・専業主婦への融資を認めている
 ・最短30分で審査が終わる
 ・自動契約機が用意されている

 

などがあります。

 

専業主婦は、総量規制の影響によって消費者金融の利用ができませんので、バンクイックのような銀行カードローンを選ばないといけません。

 

バンクイック以外にも専業主婦への融資をしているサービスがありますが、即日融資ができ、自動契約機があるのはバンクイックだけです。

 

インターネットから申込み、カードを自動契約機で受け取るようにすれば、自宅への郵送物なしで、申し込めます。

 

■専業主婦の限度額について

 

専業主婦がお金をやりくりをしていくなかで、必要になる金額は、それほど多額ではないケースがほとんどです。

 

バンクイックでは、専業主婦への限度額を「30万円まで」としていますので、その範囲内での利用が可能になります。

 

もし、30万円だけで足りないなら、バンクイックとともに、みずほ銀行カードローンなどの利用も検討してください。

 

 

■申込みに必要な書類について

 

専業主婦がお金のやりくりできないときは、融資を急いでいると思われます。

 

バンクイックなら最短40分で現金を受取れますが、申込みには「運転免許証」が必要になります。

 

運転免許証の交付を受けていない方については、健康保険証、または、パスポートを代わりにできますので、できるだけ早めに用意するようにしましょう。